知能テスト

最近みんなどう?

毛布!! しまったり出したりしてる?

寒暖の差が激しいですね~。

いっくん先週は、おしりのあせもをかきこわして皮膚科にいったり、おたふくワクチンの一週間後に発熱したり、と色々ありました。

が、もうすっかり元気!

昨日は修正一歳半の知能テストを受けてきましたよ。

早く生まれた子はみんなやるのかな?

心理科の先生と、問診から始まって、積み木やおもちゃで遊び、何やら評価されていました。

結果は来週、主治医からお話があるんだけど、
なかなかいい感じだったのではないかとおもいます。

いっくんは人見知りもしないし、リハビリにも慣れてるし、誰にでもニコニコですからね!

テストの内容は

小さな積み木をいくつ積めるか、とか、タオルでくるんで隠したミニカーをとりだせるか、とか、小さな瓶から鈴をだせるか、入れられるか、等々、20項目くらいあったかな?

驚いたのは、積み木を一つ積めたこと、「出して」、とか「入れてみて」という先生の言葉に反応して、やろうとすること。半分くらいはできないんだけど、言葉を理解して行動にうつせること。

親の私がびっくりしてしまいました。

カルテをチラ見したら、「容易、複雑、極複」

という言葉が並んでいて、複雑に
○がついていました。

総合評価で、真ん中なのかな?

ところで最近のいっくんですが、

「おいちい」、お返事「あい!」

が言えるようになりました!

さらに、さくらんぼが大好きで、種をちゃんとだせます!

お姉ちゃん達と、鬼ごっこで遊べるし、イスを置いとけばソファにも登っちゃいます!

どんどんできることが増えてきて、楽しくなってきたね!



        読者登録はこちら:読者登録をすると、ブログ投稿されると、メールで通知されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です