祝!寺島季咲ちゃんおめでとう!『君をおもえば』メイキング・レポート

こんにちは! 音ごはん もともとこです。
最近忙しすぎて推し活できてないけど、JO1 大好き よなJAMです🎵 

さてさて、日々、いろんなことが起きて、そういえば、

「君をおもえば」のメイキングレポートも、ちゃんとしてなかったんじゃないかしら??

半年以上たっちゃったけど、

季咲ちゃんのTGCグランプリを祝して、満を持して、

ここに記録したいとおもいます。

2020年9月某日、

七里ケ浜の海岸付近で、一日がかりでミュージック・ビデオの撮影をしました。

この曲の制作にあたって、私が最初に動きだした2019年の12月から、

はじめましてのスタッフの皆さま、プロデユーサーさん、クリエイターさん、エンジニアさん、カメラマンさん、

その他にもたくさんの未知なる世界の方々に協力していただき、

私の想いを形にしていただいた、いつもと少し、手法と思い入れの違う曲だったのです。

ミュージック・ビデオには、たまたま、まだ世に出ていない、

金の卵の「寺島季咲ちゃん」に運命的に出演していただきました。

この子は将来、大物になる!!って、一目でわかりました。まじで。光り輝いてました✨

軽い気持ちで、「わたしも、お母さん役で、後ろ姿とか出っちゃったりして!!(≧▽≦)」

てなことを打ち合わせの時にいいましたら、

採用どころか、かなりの分量と演技力を、当日その場で要求されまして(^▽^;) 

ママだけ三文芝居と家族に笑われましたW。

でも、こんなチャンスを逃すまい!と、アンチエイジングにも、
ことさら気合を入れまして??

すばらしいドラマに仕上がったのでございます。

うれしいことに、季咲ちゃんとは、何かと色々ご縁があり、

本当の親子のように、違和感なく、お芝居することができました。

季咲ちゃんの間の取り方は、本当に、プロでした。

初めてとは思えない演技力でした。

素人のわたしには、想像できないほどの、ゆっくりとした時間が流れて、こらえてこらえて、ぽろっと、本物の、涙を流してくれたのです。

びっくりして、泣かされてしまいました。娘と重なって、愛が溢れました。ぎゅっと、抱きしめちゃえばよかったよ!照れちゃったよ!

夕日が、いや、季咲ちゃんが、とてもきれいでした・・・

このロケがきっかけで、季咲ちゃんが女優を目指したと言ってくださり、

うれしいやら、なにやら、いろんな感情が湧き上がっております(´;ω;`)

わたしは、ちょうど10年前には大変な出産を経験した直後で、

このような、キラッキラしたクリエイティブなエンターテインメントの世界に関われるなんてことは、

全然考えていませんでした。でも、なんとなく、実はいつも、妄想はしてました( *´艸`)

こどもを育てて枯れていくと思っていた専業主婦から、このような、うそみたいな夢を見させていただいて、

季咲ちゃんはじめ、これまで次々に出会って、関わってくれた皆様には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです(*´ω`*)

この写真は、その鎌倉ロケのときです。ほんとに、たのしかったねーって、話してました!!また、行きたいね!!

右側の男性はアーティスト・プロデューサーの大竹山さんで作家名は岩根 央さんです。
イラストレーター ねもとまこ さんと一緒に、絵本等を制作されています。
      ↓
岩根 央 さんプロフィール

光る原石 季咲ちゃん を紹介して下さったかたです!
 ほかにも、色々お世話になっております。いつもありがとうございます

「疲れた心を癒したい!応援したい!元気にしたい!」

そんな思いで、わたしも表現者のはしくれとして、エンターテイナーを名乗る以上は、多大な時間と努力を惜しまず

今日も明日も夢を見続け、

季咲ちゃんに負けず劣らず、アンチエイジングしながらも、

これからも、日々邁進していきます!

ずっと応援しています(*´▽`*)ずっと笑っていてね!ほんとうに、おめでとう!!

君をおもえば・・・

音ごはん もともとこ



        読者登録はこちら:読者登録をすると、ブログ投稿されると、メールで通知されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です