2428g 55cc

 今日はいきなり、先生からうれしいお話がありました。
退院に向けて6日に聴力検査とMRI、そして18日に鼠径ヘルニアの手術が決まったそうです。1月17日に人工肛門を閉鎖したときには、かなり腫れていた小腸上部が、レントゲンで見る限り正常に戻っていて、ガス抜きもほとんど必要なくなってきたので、手術までに管を段階的に抜いていくそうです。
 
 お風呂も大分慣れてきて、あまり泣かなかった!!
 
 お口にチャック作戦はやはり眠気をさそうらしく、風呂上りに黙って抱っこしてたらぐっすり眠ってしまって、直母は眠いままスタート。・・・・おっぱいをおしゃぶりだと思ってて、ちょっと吸って違うからってすんごい泣いて怒って、ほとんど飲んでくれませんでした
で、おしゃぶりくわえると、「あ、これこれ!」って満足して寝ようとする。おしゃぶりに敗北感。
 
 長いもので、明日で予定日からは三ヶ月、もうすぐ生まれてから七ヶ月になっちゃいます。
表情も出てきたし、看護師さんたちも情が湧いてきたのでしょうか?いっくんパパラッチの方がいたり、暇があるといっくん抱っこしに来る方がいたり、モテモテで、ちょっと甘えた声出せば抱っこしてもらえるらしい。
・・・・そんな男が退院してきたらどうなるの??私はひとりなのよ!!そりゃあ、お姉ちゃんたちは抱っこしたがってるけど・・・、こわいっす。しーちゃんの扱いもひどいし。ま、ママがずっと抱っこでもおんぶでもしてやる!!
ちっちゃいからだいじょうぶかな??
 
 とにもかくにも、半年で五回も手術する「五つの傷をもつ男」あたたたたたたたたたたt
いっくんにノーベル赤ちゃん賞でもください。副賞おしゃぶり。そして私は、搾乳期間をギネスに申請??
 
ず~~~~っとお預けの、いっくんのファーストチッスは誰の手に??
それを考えるともう、ロマンティックがとまらない
 



        読者登録はこちら:読者登録をすると、ブログ投稿されると、メールで通知されます。

10 thoughts on “2428g 55cc”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です