人生一本道

こんばんは!もともとこです。

昨日今日と、義理の祖母の葬儀に参列してきました。なんと数え年で100歳でした✨

私なんて小さいこどもゾロゾロ連れて、戦力にはならずかえって足手まといです。
でも、こどもたちの無邪気な言動が
笑いと癒しをふりまいて場が和んだりもして?そういう意味では少しはお役にたてたかしら。
こども達にも私達にも、生とは?死とは?血のつながりとは?考えるいい機会になりました。

帰りには家族で、いいお葬式だったね、皆で行けてよかったねー!って。思い出たくさんできました。

大勢集まって泣いたり笑ったり、ひいおばあちゃんもきっと喜んでくれたね。
遠方に住む親戚が一堂に会するのも、滅多にないことですし、結婚13年目の私も、初めてお会いする方、お久しぶりの方、血のつながりは無いとはいえ、いろんな人とのつながりやご縁や、それぞれのドラマをおもうと、やはり涙がこぼれるのでした。

人生は一本道で、
それは太く強い幹のようでもあり、
少しふれればぐにゃっと変形してしまう、あやとりの糸のようでもあり、
その一本道を右から見るか左から見るか、
どこから見るかによっても印象はまったく違うし、
誰と出逢い、
どんな影響を受け、
どう変化していくか、
毎日、絶対というものはなく、
曲がったり遠回りしたり、
くるっと回転してもどったり、
切れてもまた結んだりしながらも、

なんとかんとか、その一本のみちを、
一生懸命歩いてつないで行くのだな、と。

その一本道の先の方まで、なんとなく見えて焦ってイライラしちゃう時もあれば、全く先が見えなくて、大切な人からの言葉すら、全く響かない時もある。

でもやっぱり、なにがあっても、
大昔からつながって、ひろがってきた、
切っても切れないいのちだから。

会って見つめて笑って泣いて、
すべてがよくなると信じられる。

人間だもの❗良いところも悪いところもある。誰だって、いろんな面を持ってる。

その良いところをどんどん受け継いで、
未来につなげていけたらいいのかな。

だから安心してください。

100歳まで生きる丈夫な身体を生命力を、
こどもや孫や、ひ孫たちは、ちゃーんと
受け継いでいるはずだから!

天国で、やさしく見守ってくださいね。

ご親族の方々、お世話になりました。
お疲れさまでした。

おやすみなさいませ。  



        読者登録はこちら:読者登録をすると、ブログ投稿されると、メールで通知されます。

1 thought on “人生一本道”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です